葉書に見る賽銭箱

ここに掲載する画像は、明治後期から大正、昭和前期にかけて発行された絵葉書です。この中に過去の賽銭箱の姿を見ることができます。賽銭箱だけでなく建築物なども災害や戦争で失われ、立替えられた寺社が多く見られます。この絵葉書は各地で発行された観光絵葉書や記念絵葉書です。古い絵葉書には、モノクロ写真や手彩色を施したもの、木版や石版で作家が描いたものやデザインされたものなど、大変多くの絵葉書が発行されました。この一枚の小さな絵葉書から様々な情報を読みとることができます。
*写真をクリックすると拡大します。


高徳院・鎌倉大仏(阿弥陀如来)
館型
手彩色(明治期)


高徳院・鎌倉大仏(阿弥陀如来)
倭櫃型
金色エンボス加工(明治期)


高徳院・鎌倉大仏(阿弥陀如来)
館型
D.佐藤生巣(明治期)


高徳院・鎌倉大仏(阿弥陀如来)
館型
(大正期)


北野天満宮・拝殿
建築化型
(明治期)


北野天満宮・拝殿
建築化型
(明治期)


北野天満宮・拝殿
建築化型
(大正期)


音羽山・清水寺
館型
(明治期)


亀戸天神社(摂社)御嶽神社
唐櫃型
(昭和期)


函館八幡宮・拝殿
館型
(大正期)


別府大仏(阿弥陀如来)
倭櫃型
(昭和期)


応頂山・勝尾寺(箕面市)
舟型
(昭和期)


須賀神社(東京四谷)
倭櫃型
(大正期)


日蓮上人銅像(福岡市東公園)
倭櫃型
(大正期)


太宰府天満宮・拝殿
倭櫃型
(明治期)


京都大極殿(平安神宮)
館型
手彩色(明治期)